インプレッサの値引を最大限引き出す値引の裏技とは?

インプレッサG4とインプレッサスポーツの本体値引き額の推移をまとめました。

インプレッサG4とインプレッサスポーツの本体値引き額の推移をまとめました。

インプレッサの値引き推移

インプレッサG4とインプレッサスポーツの本体値引額推移を、カー雑誌『ザ・マイカー』調べにてまとめて見ました。
 
インプレッサ限界値引き額推移(ザ・マイカー調べ)
 
時期 インプレッサG4 インプレッサスポーツ
2015年4月号 27万円 27万円
2015年5月号 28万円 28万円
2015年6月号 24万円 24万円
2015年7月号 27万円 27万円
2015年8月号 27万円 27万円
2015年9月号 26万円 26万円
2015年10月号 26万円 28万円
2015年11月号 27万円 25万円
2015年12月号 22万円 22万円
2016年1月号 24万円 24万円
2016年2月号 23万円 23万円
2016年3月号 27万円 26万円
2016年4月号 29万円 29万円
2016年5月号 29万円 29万円
2016年6月号 28万円 28万円
2016年7月号 28万円 27万円
2016年8月号 28万円 28万円
2016年9月号 29万円 29万円

2015年10月に一部改良があったため、12月号(10月20日発行)の限界値引きは、渋く出ています。
今後、11月の値引き額の推移などに注目です。
⇒値引き相場はインプレッサG4もインプレッサスポーツも24万円と少し持ち直してきました。(1月号:11月20日発売)
⇒2月号では、23万円でしたが、3月号(2016年1月20日発売)では、インプレッサG4は27万円、インプレッサスポーツは26万円と大幅に値引き拡大傾向です。
⇒4月号移行も拡大基調は変わらず、29万円をつけています。
⇒5月号~9月号まで、値引きは28~29万円程度に落ち着いています。

インプレッサの値引を最大限引き出す値引の裏技とは? © 2016